POEMS症候群 お役立ちアイテム

先日同じ病気の方とお会いしてきました。

個人的に一方通行かもしれないけど、私たち夫婦は彼のことが大好き。

なので、チャンスがあればぜひとも会いたいと思う人。

前回会った時にも持ってたものなのだけど、今回はご本人の許可を得たので紹介したいと思います。

 

POEMS症候群の症状で手足の症状があります。

手の震えの影響で箸が使いにくいことがありますが、画像のクリップ型(と言っていいのかな?)をつけることで自然と箸先があうので物をつかむ助けになります。

ご本人情報によると「マックスバリューやイオンにある」とのことです。

介護用品コーナーにあることが多いそうです。

外食時、お店によって箸の形態が違うので、そういうことを気にせず「MY箸」として持ち歩くことで、外食する楽しみも増えるのではないでしょうか?

アマゾンや楽天などにも同じような商品がたくさんあるので、色や形は気に入ったものを選べると思います。(楽々箸 クリップタイプで探すと検索できます)

また箸自体も最近は滑りにくいものが多く出てます。

私も今使ってる箸は「水の中でも丸いこんにゃくが楽々つかめる」という箸を使っています。

そういうものと合わせて使うといいかもしれませんね。

 

もう1つ

こちらは画像がないのですが、これもご本人の許可を得ての紹介です。

Zubits(ズービッツ)というものがあります。

もともとはランニングなどの靴に使われてるようなのですが、あらかじめズービッツというマグネットに靴紐を通すことで靴の脱ぎ履きがしやすくなるものです。

リンク先の動画を見ていただくとわかるかと思います。

POEMSの症状が出てる多くの方は靴の紐を結ぶことがなかなか難しいです。

そうなるとマジックテープの靴を履くことが多くなります。

彼は足の補助具を使っていますが、靴紐タイプの靴をこのズービッツを使うことではくことができていました。

オフィシャルサイトで販売されてます。

サイズによって値段が違いますのでご注意ください。

少しでも快適な生活を送るための便利アイテムを紹介できればいいなぁと思ってます。

私たちにはまだまだその情報が足りません。

もっともっとこういう情報をこれから得ていけたらいいなぁと思ってます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です