ご紹介

以前POEMS症候群のblogを紹介しましたが、今回も同じPOEMS症候群と闘ってる方のblogをご紹介したいと思います。
クロウフカセ症候群(POEMS症候群) 治療・療養中です
blogを更新してるokuさんはキャッスルマン病(簡単にいうとリンパ節腫大の症状のある病気、詳しくはコチラ)とPOEMS症候群と闘ってる方です。
移植治療後、現在はサリドマイドの投薬がはじまったところです。
実は私が読んできたPOEMS症候群のホームページやblogの中では一番詳細に症状や治療などを書いてます。
またALPやG-GTPなどが高値になってるところなどを見ると主人と似てる症状だなぁと思うことも多いblogです。
私たち自身投薬治療なので移植にたいしては知識としてのみ知ってる状態なので、以前ご紹介したKAWARIDANEのLISAさん、そして今回のokuさんのblogは本当に勉強になります。
興味がある方はぜひご覧ください。
あわせてリンクに追加しました。
PCからご覧の方は右下のリンクのところからも行くことができます。
携帯やスマホからの方はちょっとわからないのでごめんなさい!
この記事のリンクから飛んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です