POEMS症候群 サイクル9-②

サイクル9(1サイクル28日)

2014.1.9 木曜日

朝6時起床。
やはり週の後半は疲労がたまるみたいで寝起き後も眠気が残る模様。
特に今週は残業が続いてるので寝る時間も少しずつずれてきてる。
今朝は朝食後やはり少し横になって休憩。
10分程度とは言え、この休憩があるのとないのとでは違うようだ。
今日も残業で遅めの帰宅。
明日も残業だから遅いので夕食は先に食べてるように言われる。
23時半頃就寝。
午前 体温36.4 血圧113-68 脈49
午後 体温36.6 血圧120-71 脈62

2014.1.10 金曜日

朝6時起床。
今朝もやはり疲労と眠気が残る。
今日も朝食後横になるのが続いた。
あらかじめ残業で遅いと聞いてたのだけど、帰宅が0時を過ぎた。
こういう時会社の近くに住んでたら・・・と思わずにはいられないんだけど、家賃が高いからなぁ・・・。
めったにここまでの時間になることはないと思うのだけど。
明日は朝はゆっくり寝かせようと思う。
午前 体温35.4 血圧110-74 脈51
午後 体温36.4 血圧125-82 脈64

2014.1.11 土曜日

朝9時起床。
午後少し昼寝をする。
体調自体はよさそうなのだけど、疲労のせいもあってやや顔が黒い。
それと目の周りの色素沈着が結構くっきり。
POEMSの症状に色素沈着はあるのだけど、これほど濃くなったり薄くなったりするものなのだろうか?
今度聞いてみよう。
1日のんびり過ごして疲労回復につとめる。
23時半就寝。
午前 体温36.1 血圧124-77 脈57

2014.1.12 日曜日

朝9時起床。
お昼ごはんを家で食べたのち明治神宮へ初詣。
北参道から歩いて明治神宮でお参りし、原宿へ出て表参道へ。
途中あちこちぶらぶらしつつ散歩がてらショッピング。
ASOKOの行列に並んだりしたけど、疲れを感じたらすぐ休憩で休み休み動く。
喫茶店に入りまくったのでコーヒー飲みすぎぎみ。
夕食は外食でお好み焼きを食べる。
24時就寝。
午前 体温36.4 血圧117-73 脈61
午後 体温36.9 血圧125-63 脈63

2014.1.13 月曜日

朝8時半起床。
昨年末「来年の目標」の中に引っ越しをあげた。
実はこれには理由があります。
年末1回年始1回義実家に行った時に義母から「息子は実家を忘れるから~」と冗談言うようなかんじで言われたんです。
夫は母さんの軽口程度に流してたんですが、私はこの発言を若干重めに見てました。
1回だけの発言だったらそこまで重めに見ませんでしたが、3回超えたことで重めに見ることに。
年始も言われたので、重い腰をあげて引っ越しを検討すべきかなと思い始めました。
義母の立場に立って考えてみました。
義実家そばに家を買う話が出てマンション買うことにしたけど、結局その話はPOEMS症候群になってローンに問題が出て流れた。
そして自分の母を見てわかったんだけど、母親にとって息子はかわいい。
父親が娘をかわいがるように、母親は息子をかわいがるもんらしい。
で、まぁ多分今でもできれば近くに住んでほしいとは思ってると思う。
だけど病気のことがあるからそれは言えない。
(義実家周辺には大きな病院はない)
だけど嫁実家側は同居してる、ずるいとまでは思わないだろうけど婿に出したわけじゃないのにって気持ちももしかするとあるかもしれない。
「実家忘れる」発言はそういう気持ちがいろいろ入り混じった本音でもあると思う。
定期的に顔を出してはいたけども、頑張って月1くらい。
忙しい時はそんなに頻繁には行けない。
あっち(嫁実家)は毎日そばにいるのにこっち(夫実家)にはなかなか来ないってもしかすると思ってるかもしれない。
私たち夫婦ももっと義両親へ配慮すればよかったんだろうなぁと今になっては思う。
自分たちなりにやってるつもりだったんだけど、まだまだ足りなかったなぁと今になって反省。
これはこれからの課題。
夫にこの話を出した時に「あれは冗談だから」って言ってたけど、「思ってなかったらあの発言は出ないよ。女の心は思ってる以上に複雑だよ。」と返した。
そう思っちゃいけない、思ってもどうしようもないって思っても、人間思ってしまうことってあるからね。
私もそういうことある。
私的にはできれば治験が終わるまではここにいたいと思ってた。
これからしばらく物件探して情報仕入れることになりそうです。
私は生まれてから定住生活をしてこなかったので引っ越しに対しての抵抗はあまりない。
面倒だなぁと思うけど、人生ずっと引っ越し続きできてるし。
人間雨風しのげればどこでも住めるって思ってるし、まぁ贅沢言えば追い炊き機能がある家がいいなぁ。
引っ越し先の候補として、今の地元の病院搬送範囲で絞るべきか。
大学病院側に近いほうに絞るべきか。
残業のことを考えて会社に近いところに絞るべきか。
あるいはもうどこでも住みたいところに住むべきか。
そういうことをこれからちょっとずつ決めていかねばならない。
そんなことを夫と話して1日終わった。
午前 体温36.3 血圧122-72 脈59

2014.1.14 火曜日

朝6時起床。
前日少し遅めの就寝になったので若干寝不足ぎみ。
ただ先週後半のような疲労は見られず。
夜それほど残業はなく、早くもないけど遅くもない時間に帰宅。
寝る直前左わき腹から中央部にかけてがずきっと痛む。
前にもあったことだけど、継続する痛みではなく、本当にたまにふとした時に一瞬来る痛みみたい。
23時就寝。
午前 体温36.0 血圧117-74 脈57
午後 体温36.8 血圧127-74 脈70

2014.1.15 水曜日

朝6時起床。
本日も残業につき帰宅は21時。
たまに夫の胃袋は底なしだなぁと思う時がある。
この日もまさにこれ。
私が手間を惜しんで面倒がったせいで出してたものが全部食べられてしまった。
昨日、厚焼き卵を出したんですけど、例えばスーパーで売ってるようなくらいの量の厚焼き卵を想像してみてください。
それを食べやすいようにカットして食卓にのせたとします。
1人分の分量だけ出すのは面倒だし余ったらそのまましまっちゃえばいいや~って思った私はそのまま出してしまい、それを全部食べてしまいました、夫は。
その分量はどう見ても1人で食べる量ではなくても夫は食べてしまいます。
前にちょっといい地鶏で唐揚を作った時に明らかに量が多かったんだけど1つの皿にのせてどーんと出したんですね。
余ったら明日レンチンすればいいやーって思って。
そしたら結局夫が全部食べてしまった。
夫が太るのはこれ。
絶対これのせい。
小分けにして1人分の分量にして出さないとだめなんだなぁ。
あればあるだけ食べてしまう。
本人に何とかダイエットするという意識を持ってもらいたいんだけどなぁ。
このままで行くと病気になる前より体重が増えちゃうよ・・・。
私が手間惜しんで小分けにしなかったのも悪かったけど、この食欲をセーブする、腹八分目でやめるという意識を夫にも持ってもらわないとなぁ。
それが当面の課題かも。
食欲があるのはいい証拠なんて言ってたけど、これはやばい。
私も面倒がらずちゃんと皿を出して分けよう・・・。
午前 体温36.3 血圧124-73 脈55
午後 体温36.6 血圧128-74 脈65

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です