POEMS症候群 休薬24

2019年10月23日

仕事の都合で通院予定日を変更。

この日は採血、採尿、レントゲン、治験コーディネイターとの面談、診察。

握力:右 39(前回39)

左 36(前回36)

と変わらず。

握力も下がってないってことは神経症状に変化なしってことだと思いたい。

血清VEGF:309(2014/10月)→423(11月)→274(12月)→257(2015/3月)→175(6月)→214(9月)→155(12月)→158(2016/2月)→213(5月)→217(8月)→167(11月)→189(2017/1月)→200(2017/4)→165(2017/7)→234(2017/10)→258(2017/12)→187(2018/3)→ 209(2018/6)→ 158(2018/9)→190(2018/11)→168(2019/2)→173(2019/5) →174(2019/8)

VEGFは安定してて病状も落ち着いてますとのことです。

相変わらずγGTPにHマークがついてますが、これは前回の107より下がって87になってるので、ちょっとはましかな?と思います。

前回の通院日から変化があったこと。

8月から空咳→嘔吐の症状が久々に出てきました。

あまりに続くので9月頭に胃カメラをやったところ、胃潰瘍が見つかり投薬治療をしました。

夫のこの症状は数年前にやっていて、ある意味再発と言えます。

9月から以前空咳をおさえるための飴を買ってきて様子を見てましたが、今回は飴では今回はおさえこむことができずにいます。

この症状は不定期だけど、今も続いていてて、朝の行動を変えてみたり、食事を変えてみたりと試行錯誤が続いてます。

胃のほうに問題がないなら、喉のほうの問題なのかしら?

次回同じ症状が出たら耳鼻咽喉科の受診を検討してみようかと思います。

次回の診察は1月下旬の予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です