POEMS症候群発症まで 43

注:この日記はSNSで公開してたものを過去ログとして穴埋めしています

 
昨日の夜10時過ぎくらいに担当医が様子を見に来たそうです。
足のひざ?すね?あたりととんとん叩いてったっぽい。
今朝のメールで足の調子はどうか?聞いたら足は大丈夫だけど・・・となった。
今度は右腕がしびれてじーんとしてるらしい。
一時的なしびれだといいんだけど。
POEMSと診断されてから、やっぱり夫も私もそりゃショックを受けてはいる。
前をむいて頑張ろうと思ってるけど、受け止めきれてはいないと思う。
しびれが出たらどうしようっていう気持ちとか、精神的な影響でしびれが出てるだけだといいなぁと思いたい。
私が学校に通い始めた理由は夫の病気ではあるけど、こんなの役に立たないに越した事はないもん。
一時的なしびれであることを本当に祈る。
15時過ぎ、夫からメールでしびれがとれたと報告を受け少しほっとした。
私がいない間に私の母、義母など来客がいくつかあったらしく、書類にはんこが必要なのではんこ持ってきてーとメールがきた。
学校が終わりすぐ病院へ。
学校があると2時間くらいしかいられないので、夫に寂しい思いをさせてしまってるけどもう少しだけ我慢してもらおう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です