POEMS症候群発症まで 25

注:この日記はSNSで公開してたものを過去ログとして穴埋めしています
またこの日は自分たちを取り巻く家族の口出し、ストレスが関連しており、そういうことに目を向けて考えていただけたらと思い、当時の私の気持ちは一切修正せず公開しています。

 
愚痴です。
読みたくない方はスルーを。
昨日は相方の外来で、義母と3人で病院に行きました。
今わけあって私の実母と同居してて3人暮らしなんですが、今通ってる病院はこのあたりでは設備も整ってるかなり大きな病院なんです。
都内だけじゃなくて隣県からも患者さんが結構来てます。
だけどこれだけはっきりした結果が出ないでしょ?
義母、もう不信感すごいんです、病院に。
悪気があって言ってるわけじゃないのはわかってるんだけど、正月に夫は実家に帰れそうになかったのでうちの実家(今住んでる家)に招待して顔を見せることにしました。
うちの両親が揃ってる前で義母がずっと「ストレスでこうなったんじゃないか」って言ってたんですよね。
もともと干渉しないタイプのうちの母。
父なんて一緒に住んでさえいない。
おまけに現在生活費さえ催促しない。
養ってもらってる状態。
入院費や検査費が馬鹿にならないだろうからと言ってくれるのに。
夫が散らかしてても怒らないし、あれこれ言ったりすることもなく。
うちの母からすると「養ってるのにここまで言われるのは・・・」とちょっとドン引きだったんです。
あとで母には謝り倒しました。
そりゃ面白くないですよね・・、こう言われるのは。
昨日駅まで迎えに行き病院まで行く道中、私は2つほどいやな気分になった。
1つはそのストレスが原因じゃないかと言い続けたこと。
上記の通りの現状なところで、ストレス言われるならもう実家に帰すよって気持ちになったんです。
おまけにストレスでリンパにしこりなんかできてたまるかって気持ちにもなった。
栄養バランスに気をつけて弁当つくったり、咳が止まらないときはシーツのせいじゃないかって何度もシーツ買いに行って。
もちろん実家よりよっぽど掃除してるし、ベッドシーツだってこまめに交換してます。
入院中は毎日病院に行き、洗濯物の回収、居心地がいいようにあれこれ持ってきて、トイレ行ってる間や検査してる間にベッドまわりなど掃除して。
それでストレス言われたら、さすがの私も我慢の限界が超えそうだった。
でも我慢できた。
ここでキレたら夫がストレスになっちゃうし。
2つめは来週前半私はかねてから受講したいと思ってた救急救命の講習を受けることになってる。
で、義母が実家に帰ってこいって言うのでもちろん送り届けるつもりでいるけども、前半3日は講習だから身動きできないことはもう夫は知ってる。
最初当選した時に「こんな状態だからやめようかな」って言ったら、「受けたいものを諦めるな」って言ってくれたので講習を受講することにしたんだけど、その話をしたら「なんで?」って言われた。
その言い方が「うちの息子放っておいて何してんぢゃ」的に思えたので、「え?なんでって?」って言い返した。
ささやかな反抗だった。
「息子がこうなったから?受けるの?」って言われた。
「前から受けたいと思ってたんです」って返したけど、納得できないようなかんじだったのでスルーすることにした。
私はなんだったのかなぁーってちょっと思う。
最初に夜間で救急に運んだ時に電話を入れて血族の病歴をすぐ確認した。
(これ、結構大事。旦那さんの親族の病歴は関係してくるから!もちろん自分の親族の病歴も把握しておくのは大事。)
2度目の時も子供の時にやってるだろう病気についても聞いた。
こういうことは確認しないと何か問題が起こってからだと遅くなる。
神経質だとか細かいって言われても、命にかかわることだからすごく大事。
その後も症状の変化、先生から言われたことを伝え、こまめに連絡してきたつもり。
夫が元気になってきたときは本人に「電話しなさい」ってせっついて連絡入れさせてきた。
でないと夫は連絡しないから。
両親が心配してるのはわかるから、そうやって連絡させてたのに。
なんか昨日は本当にがくっときて気力が。
これだけしてもストレスで片付けるんだーって思ったら、なんかね。
もやもやって。
診察室で先生にまで「ストレスのせいか」って聞いちゃうんですよ。
先生は「ストレスがきっかけで発症というのはもしかするとあるかもしれないけど、ストレスでこの症状になることはないですね」って言ってくれた。
こう言っても、次もまたストレスって言うんだろうなぁ。
夫、ずっとストレスのせいじゃないからって言ってくれてたけど聞いてくれなかったもんなぁー。
会計の時、「ストレスって言い始めたのは昨日からだし」って言われたのね、義母に。
心の中でフルツッコミいれましたよ。
「ずっと言ってたじゃんかー」と。(笑)
苦笑いしてたら、夫がちょうど会計から戻ってきて「どうしたの?」って聞いたのね。
私は何も言わなかったんだけど、義母が自分から「ストレスのせいって言い始めたのは昨日からよねって話してたの」って言ったら、夫が「いや、ずっと言ってたじゃん」と突っ込んでくれたから少しすっきりした。
今朝夫にこの一連のことのうちの一部を吐露した。
私たちはお互い、二人で相談して二人で決めようというスタンスをとっている。
家計簿だって二人でチェックしたら、欠点も見つかるしね。
得意なことは得意な人にまかせるけど、決め事は二人で話し合う。
そうやってきた。
これからもそうするだろう。
義母に悪気がないのはわかってる。
わかってるからこそ、夫にも話した。
ものの言い方って大事だから、私も義母を反面教師に気をつけなくちゃなとは思う。
けど心が折れそうになったのは本当に事実で、実際ちょっとやさぐれもした。
ここでこうして全部吐き出せるだけでも、私はましなのかなーと思う。
ちなみに夫の検査結果。
途中経過が出てました。
リンパを切り取ったら、悪性に見えなくもない。
けど培養だかなんだかをしたら悪性の可能性は低いと出たそうです。
が。
まだ完全な結果じゃないので油断できませんが。
昨日先生が首のあたりのリンパを触診したら、リンパのしこりは少し小さくなってるようなかんじがすると言っていた。
左足にあるしこりは実際小さくなっていた。
でもまだリンパは腫れてるらしい。
しこりもいくつかまだある。
念のため、がん検査で使う「PET-CT」というひじょーにお高い検査をすることになった。
昔うちの母がまだ保険適応してない時にこれをやったことがあるんですが、現在は保険適応できなくても10万、保険で3万くらいまで落ちてるそうです。
うちの母のときは30万くらいかかってた記憶があるんだけどなぁ。
PET-CTって結構時間がかかるので半日はつぶれる。
24日にそれをやることになったので午前中病院に送り届け、終わる頃また迎えに行くことにしよう。
とにかく今度こそ結果が出ると期待したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です