POEMS症候群発症まで ①

注:この日記はSNSで公開してたものを過去ログとして穴埋めしています

 
昼間コストコで買い物をしてたら、相方から珍しく電話が来て出てみると・・・
午前中会社でリバースしまくったそうで、早退してきたという連絡。
私がコストコに行ってるのは知ってたので、急いで帰ってこなくてもいい、家で寝てるからと連絡。
近所の病院に行きたいけど・・・と言うので、いつも私が行ってた内科は今日は水曜で休みなのでもう1軒のほうならあいてると言って電話をきる。

あ、お弁当持ってるから無理して食べちゃうかも・・・と心配になり電話をかけなおす。
お弁当は食べなくていいから。
何か流動食的なものを食べてと。
彼は料理ができないので、カップうどんとかリゾットとか食べるだろうとふんだのだけど、ラーメンを選ぶかも・・・と不安になりながらもなるべく早く買出しをすませることに。
その後あまりひどいようなら近所に救急のある大きな病院があるのでそっちに行ってとメールをしたらちょうど内科の診察が終わったらしく電話をかけてきた。
「胃がぱんぱんなんだって」
「(@´・ω・)ん? はいたのに?」
「そっちのパンパンじゃなくて」
「だよねぇ、戻したのにまだ食事がつまってたら怖いわー」
「なんかね、胃が弱ってて。ガスもたまってるみたいで、それでパンパンなんだって」
「薬飲めばなおるって?」
「うん」
「じゃあ、家に帰ったら軽く何か胃に入れて薬飲んでゆっくり寝て。あたなの場合睡眠が足りてないせいもあるだろうから」
という会話を繰り広げる。
さてあまり早く帰ると眠りが浅いからおきてしまう。
どうしよう・・・。
スーパー2件目で野菜を買い、あとはホームセンターに寄って、4時過ぎに帰宅。
案の定私が帰宅すると起きてしまった。
目が覚めちゃうのってどうなんだろ・・・。
気配で起きちゃうみたい。
夜中にトイレに行こうか悩んでむくっと起きてちょっと考えてたら、彼はすぐ起きてどうしたの?って聞いてきた。
眠りが浅くて疲れてるのも胃が弱る原因なのではないだろうか?
家に戻って話を聞くと、どうも今こういう胃に来る胃腸炎的な風邪とかも流行ってるそうです。
彼の場合風邪ではなかったけど、胃に来てる患者さんが多いって言われたそうだ。
みなさんも気をつけてください。
ちなみに、胃が弱ってる自覚はまったくなかったそうです。(苦笑)
で、ぐーぐー寝てる夫の横で私はこれから今日コストコでもらってきたキャンベルのレシピ本を熟読します。
キャンベルの野菜ジュースから料理が作れるとは思わなかったよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です