「世界希少・難治性疾患の日」イベントのお知らせ

Rare Disease Day「世界希少・難治性疾患の日」は2月最終日と設定されてるんだそうです。
2008年、スウェーデンから始まった 「より良い診断や治療による希少・難治性疾患の患者さんの生活の質(QOL) の向上を目指す活動」なんだそうです。
日本では2010年から、今年で6回目を迎えるんだそうです。
明日はその世界希少・難治性疾患の日ということで、全国20か所でRDDのイベントが開催されるそうです。
年に1度のイベントを通じて、希少・難治性疾患の現状や患者さんの気持ちを知ることで、理解を深めてもらいたいとのことで。
開催地はこちらから。
都内では六本木ヒルズ umuにて。
入場は無料です。
六本木では患者さんの生の声や福祉用具体験コーナー、パネル展示などがあるようです。
福祉用具専門相談員の資格をとろうかと考えてるところだったので、福祉用具にはちょっと興味があります。
興味がある方は足を運んでみてください。
私も時間の都合がつけば行ってみようかなと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です